くらし情報『TKO木下隆行、後輩への“パワハラ押し売り疑惑”を直撃すると「何も悪くないよね」』

2019年11月14日 04:00

TKO木下隆行、後輩への“パワハラ押し売り疑惑”を直撃すると「何も悪くないよね」

先輩に言われたらしかたなくという後輩も多いですから、困ってる芸人も多いんです」

■濱口優の発言とパワハラについて木下を直撃

先輩という上の立場から購入を迫るとは、まさにパワハラ押し売り。このあたりが濱口の言う“普段の行い”なのか。木下本人を直撃すると、

「俺がパワハラで、“何も買わへんの”なんて言ってないし、後輩に服をあげてるのも事実です。無理やり買わせたなんてことはない」

押し売りについて否定すると、濱口の発言について自ら話しだした。

「昔、よゐこさんと一緒に喫茶店行くときとか、“お金ないんで外で待ってますわ”とか“水だけでいいですわ”とか言ってたんですよ。だから、濱口さんの中で俺のイメージが今でも“お金ない人”だから、普段の僕の行いとなった。

濱口さんの中では、いまだに“ケチキャラ”なんだと。『ガキ使』であった、松本(人志)さんの“どケチ裁判”みたいな(イジり)。そういう意味の濱口さんの(イジる)言葉と俺はとったんですよ」
──服の話に戻りますが、複数人から話を聞いていまして。

「じゃあ、来ないでええと俺は思ってて。半額なんですよ!それを高いととるか、“ありがとうございます!”ってとるかは、人それぞれの感覚で。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.