くらし情報『間宮祥太朗「?」だけで成立する、友達とのシンプルすぎるコミュニケーション』

2019年11月14日 11:00

間宮祥太朗「?」だけで成立する、友達とのシンプルすぎるコミュニケーション

間宮祥太朗「?」だけで成立する、友達とのシンプルすぎるコミュニケーション
間宮祥太朗撮影/廣瀬靖
「自分の中で“この人”という存在がいるだけで、人はずっと強くなれると思っていて。人から認識されていないと、自分のアイデンティティーも保てない。たった1人でいいけど、その1人と巡りあえること自体がすごく難しいんですよね」

映画『殺さない彼と死なない彼女』(11月15日全国公開)で主演を務める間宮祥太朗。無気力な高校生・小坂(間宮)が、リストカット常習者で死にたがりのクラスメート・鹿野(桜井日奈子)と出会い、時間をともに過ごしながら、お互いにとって特別な存在になっていく。

■先入観で人を選ばず、人生を豊かに

クラスの中で孤立していた2人を中心に物語は描かれていくが、

「今って、本当の自分を隠しながら生きている人が多いと思うんです。勇気がないから、周りに合わせて、さも“自分はみんなと同じです”という自己プロデュースをしている中、小坂や鹿野は問題だらけの自分に悩んではいるけど、すべてを自覚して、他者がどうこう言っているのもわかったうえで、自分のままあり続けていて、それってすごく難しいことだなって。

自分の人生を生きるという意味でも、僕はそういう生き方をしている人はすごく魅力的だなと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.