くらし情報『ジャニーズの結婚、それでも祝福された「昭和」と時代に耐える「平成」』

2019年11月15日 21:00

ジャニーズの結婚、それでも祝福された「昭和」と時代に耐える「平成」

ジャニーズの結婚、それでも祝福された「昭和」と時代に耐える「平成」
ジャニーズ夫婦(左上から時計回りに)木村拓哉工藤静香森田剛宮沢りえ井ノ原快彦瀬戸朝香二宮和也&Iさん
11月12日夜、元フリーアナウンサーの一般女性との結婚が電撃的に発表された嵐の二宮和也

嵐のメンバーとしては初めてのことだが、ほかのグループでもメンバーの“最初の結婚”発表というものは、やはり大きな衝撃がファンの間に走る。

「なんといっても、キムタクのデキ婚は後にも先にも大きな衝撃でしたよね。工藤静香との結婚は2000年のことで、彼はまだ20代、アイドルとしての人気も絶頂でした。ファンの前で『オレ、今度、結婚します!』と堂々と宣言するという木村流を貫いたのも大きな話題になりました。

また、かねてから恋人と噂されていた一般人女性でも、交際の噂のあった中山美穂でもなく、工藤静香を選んだことへの衝撃も大きく、いまだにアンチ工藤のキムタクファンが存在するほど、彼女の影響力はすごかったです」

と、ある芸能ジャーナリストは言う。

■ネット環境も大きな要因

現在、6人中4人が既婚者となったV6で、最初に結婚したのは井ノ原快彦だ。

「イノッチの場合、ツアー初日のMCで、いきなりの発表でしたからね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.