くらし情報『二宮和也の結婚相手を「一般女性」、飯塚幸三を「元院長」と報じるのはなぜか』

2019年11月29日 15:00

二宮和也の結婚相手を「一般女性」、飯塚幸三を「元院長」と報じるのはなぜか

二宮和也の結婚相手を「一般女性」、飯塚幸三を「元院長」と報じるのはなぜか
嵐・二宮和也との結婚報道があったIさん(画像左)飯塚幸三容疑者の自宅マンション玄関にあった貼り紙(画像右)
11月12日に嵐の二宮和也がジャニーズ事務所を通して、一般女性のIさんとの結婚を発表した。

二宮は《かねてよりお付き合いをさせていただいている方と結婚することとなりましたのでご報告をさせて頂きます。結婚後も、これまでと変わらず活動してまいりますので、温かく見守って頂けましたら嬉しく思います》とコメントした。

ところが、二宮の結婚相手を一部メディア以外は一般女性と明記されているのに対しツイッター上では、《ジャニーズへの忖度(そんたく)?買収?》、《ジャニーズが怖いからか》と、さまざまな憶測を呼んでいる。

一方、二宮が結婚発表した同日、今年4月に東京・池袋で車を暴走させ11人を死傷させた旧通産省工業技術院の飯塚幸三を自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で書類送検した。

飯塚の呼称に関しても、読売新聞は以前から、フジテレビは書類送検後「容疑者」に切り替えたが、ほかのマスコミは「元院長」のままとバラつきがみられる。

ネット上では《元院長を外し容疑者にしろ》、《他の事案はすぐ逮捕で容疑者なのにおかしい》、《上級国民だから忖度してるのか》などと、飯塚やマスコミに批判が相次いでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.