くらし情報『辻希美、『好きなママタレ』ランク上昇で暴かれた「何をしても炎上イメージ」の大嘘』

2019年11月16日 11:30

辻希美、『好きなママタレ』ランク上昇で暴かれた「何をしても炎上イメージ」の大嘘

辻希美、『好きなママタレ』ランク上昇で暴かれた「何をしても炎上イメージ」の大嘘
辻希美
11月15日、『ORICON NEWS』が『第4回 好きなママタレランキング』を発表した。女優の杏が初の1位を獲得したことよりも話題になっていたのが、これまで行われた同サイトのランキングで常連だった木下優樹菜(第1回→1位、2回→2位、3回→5位)がトップ10に入らなかったことだ。

当アンケートは今年の10月15〜25日の間で10〜50代の男女1000人にアンケートを取った結果であるが、その時期はちょうどユッキーナの『タピオカ恫喝騒動』の真っ只中。ランク外になるのも当然である。ほかにも2年連続1位を獲得していた小倉優子が今年は2位に甘んじるなど、ドラマチックな展開をみせるなか、注目すべきは辻希美(第1回→7位、2回→10位、3回→10位)が5位へとランクアップしたという点。

辻ちゃんといえばネットニュースでたびたび報じられるとおり、“ブログを書けば必ず批判が殺到する”という『炎上女王』としての地位を確立して久しい。ランキングを掲載した『ORICON NEWS』が紹介する、ランキング5位の彼女へのコメントは以下のようなものであった。

《度々SNSで炎上もするが、「炎上してもへこたれない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.