くらし情報『二宮和也、結婚前に目撃されていた“ふたりで外食”の超厳戒態勢ぶり』

2019年11月21日 05:00

二宮和也、結婚前に目撃されていた“ふたりで外食”の超厳戒態勢ぶり

’14年から交際を始め、5年という月日を経てゴールインした二宮と元フリーアナウンサーのIさん。ただ、国民的アイドルのデートはいつも厳戒態勢で行われた。

以前、二宮が暮らしていた自宅マンションの近くにある居酒屋『A』の常連客は、彼らが食事していたときの様子をこのように語る。

「月に2~3回ほど来ていました。このお店はカウンター席だけですが、芸能人が来ても騒ぐことはないので、来やすかったのかもしれません。ただ、お店に来てもほとんど無言で偶然、隣に座っただけのようにも見えたほどです。来るときも、帰るときもふたり一緒に歩くことはなかったそうです」

店内でも、普通のカップルのように気兼ねなく会話することはなかった。

■偽名を使って店を予約

「ビール2~3杯に料理を3~4品食べて1時間ほどで帰ってしまうそうです。お店の中でも、帽子を深くかぶったり、大きめのメガネをかけて、顔が見えないようにしていたといいます」(常連客)

用心深さはこんなところにも。

「お店を予約するときも、“佐藤”や“田中”など、偽名を使っていたんだとか。でも、顔を見たらどう見ても二宮クンなので、みんなすぐに気づいてしまうみたいですけどね(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.