くらし情報『高野洸 『天才てれびくん』舞台化で“てれび戦士”の敵を演じる「とにかく楽しみ」』

2019年12月5日 12:00

高野洸 『天才てれびくん』舞台化で“てれび戦士”の敵を演じる「とにかく楽しみ」

高野洸 『天才てれびくん』舞台化で“てれび戦士”の敵を演じる「とにかく楽しみ」
高野洸撮影/山田智絵
ミュージカル『刀剣乱舞』、先日幕を閉じたばかりの『ヒプノシスマイク─Division Rap Battle─』Rule the Stageなど、2・5次元舞台の人気作品に出演し人気急上昇中の高野洸さん。

■元“てれび戦士”ならではの思い

今後も12月は主演の朗読劇『僕らは人生で一回だけ魔法が使える』の再演、年明け1月には『天才てれびくん the STAGE〜てれび戦士REBORN〜』出演と引っ張りだこ。NHKの人気子ども番組『天才てれびくんMAX』から生まれたDream5のメンバーとしてデビューした高野さんにとって、番組の舞台版出演への思いは熱い。

「『天てれ』は大好きなので舞台化されると聞いて本当にうれしくて。どんな内容になるのか、どんなキャストになるのか、いろいろ考えたり。とにかく楽しみだし、ぜひ出たいと思いました。

僕が番組に出演していたのは小6から中1のころで、MTKという音楽コーナーに出演させてもらっていたんですけど、今でもそのころの曲を聴くと当時の思い出がよみがえってくるんですよね。特に思い入れのある曲があって、今回の舞台でそれが歌えるかもしれないと聞き、鳥肌が立ちました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.