くらし情報『『アナと雪の女王2』姉妹に学ぶ「型にはまらない」現代女性の生き方』

2019年12月14日 20:00

『アナと雪の女王2』姉妹に学ぶ「型にはまらない」現代女性の生き方

『アナと雪の女王2』姉妹に学ぶ「型にはまらない」現代女性の生き方
『アナ雪』はディズニーアニメ初の女性監督がメガホンをとった映画としても話題に
あの姉妹がスクリーンに戻ってきた──。公開中のディズニー映画『アナと雪の女王2』。’14年に日本で大ヒットした『アナと雪の女王』の続編だが、公開から10日目で瞬く間に興行収入43億円を突破。前作よりメッセージ性の高い壮大なストーリーになっていて、“大人こそ見るべき映画”と話題を呼んでいる。

「生まれながらにして、触れたものを凍らせたり、雪や氷を作り出す魔法使いであるアレンデール王国の王女・エルサと妹のアナが、“自分たちの過去”や“エルサの魔法の秘密”を探るため、再び冒険に出るストーリーとなっています。日本語の吹き替え版の声優陣も、前作に引き続きエルサ役を松たか子さん、アナ役を神田沙也加さんが務めています」(スポーツ紙記者)

■前作との違い

前作では、エルサが自分の力を解放したり、姉妹の愛によって王国を救うシーンが印象深かったが、今作は2人一緒に冒険に旅立つという新しさがある。映画ライターの中村千晶さんに話を聞くと、姉妹の“共闘”という点が、大人の女性たちの共感を得るポイントだという。

「これまでの物語やドラマは、なにかと女性同士の対立が描かれることが多くありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.