くらし情報『アニメ映画『すみっコぐらし』のキャラクターに、声をつけなかった理由』

2019年12月13日 11:00

アニメ映画『すみっコぐらし』のキャラクターに、声をつけなかった理由

映画はV6の井ノ原快彦と、本上まなみのナレーションのみで、キャラクターたちにセリフはいっさいない。これは製作スタッフが“すみっコぐらしらしさ”について何度も話し合った結果、決まったことだという。

「原作のスタッフさんから、“すみっコたちの声のイメージは、ファンの方それぞれがお持ちなので、特定の音声をつけたくない”という話をいただいたんです。それで男女それぞれ役割の違うナレーションでお話を進めるという本作のスタイルが生まれ、フレッシュな感動につながったのだと思います」(アスミック・エース)

自分に自信が持てないけど仲間と一緒なら幸せ。健気な“すみっコ”たちにあなたもつい共感してしまうかも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.