くらし情報『アンタッチャブル復活の仕掛け人・有田哲平、現場でも数人しか知らなかった極秘ぶり』

2019年12月11日 05:30

アンタッチャブル復活の仕掛け人・有田哲平、現場でも数人しか知らなかった極秘ぶり

(同・スポーツ紙記者)

そんな紆余曲折あっての復帰劇だったが、一連の仕掛け人はどうやら有田らしい。

「あの番組で有田さんは総合演出も兼任しています。彼は頭の回転が速く毎回番組の打ち合わせに参加して、どう番組を面白くするか熱心に考えているんですよ。今回のコンビ復活劇も、直前まで有田さんと山崎さん、プロデューサーなど数人しか知りませんでした」(フジテレビ関係者)

有田主導で進んだゲリラ演出だが、その徹底ぶりは尋常でなかったようだ。

「台本にはあの場面では“山崎さんにそっくりな女芸人のバービーさんが出る”とされていたんです。さらに、収録が始まるまで山崎さんは局入りしなかったので、現場のスタッフも気づきませんでした」(同・フジテレビ関係者)

有田が、山崎と柴田のために、ここまでするのはなぜか。

「有田さんと山崎さんは20年近い付き合いですからね。売れないころから常に一緒に遊んでいて、一時は同じマンションに暮らしていたほどでした」(前出・スポーツ紙記者)
有田の後輩への思いやりが、今回のサプライズを生んだとも言えそうだが、自身の“芸人哲学”もしっかり盛り込んでいた。

「有田さんは“事前に告知して、世間の注目を集めておいてから発表”という演出が好きではないんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.