くらし情報『マルチ声優・徳井青空が、BDイベント&ソロライブをやる気になった意外な理由』

2019年12月14日 18:00

マルチ声優・徳井青空が、BDイベント&ソロライブをやる気になった意外な理由

「にっこにっこにー」
アニメを知らない人でも1度は耳にしたことがあるこのセリフ。『ラブライブ!』(2013年1月放送開始)でツインテールにぶりっ子キャラが特徴の矢澤にこ役を演じ、ほかにも数多くの作品で重要な役どころを演じている徳井青空(29)は今年、声優デビュー10周年を迎える。声の仕事だけにとどまらないマルチっぷりと軽妙なトークで女性ファン比率の高さでも知られる彼女がこれまで明かすことのなかった本音を語ってくれた。
マルチ声優・徳井青空が、BDイベント&ソロライブをやる気になった意外な理由
徳井青空撮影/森田晃博
「今まで個人名のソロ・ライブを開催することはなくて。私以外の『ラブライブ!』(μ’s)のメンバーたちはソロ・デビューしていて、自分名義の曲を持っているんですよ。

ライブや全国ツアーをやったり、歌手としての活動もしているんですけど、私だけやっていなくて。いろんなアニメに出させていただいて、劇中で担当したキャラクターで歌う機会は多かったので、数なら誰にも負けないくらい持っているんですけどね(笑)」

今年、声優デビュー10周年、そして30歳の誕生日と節目の年を迎える徳井青空。

「誕生日が12月26日なので、実家でもクリスマスと私の誕生日が合同になったこともありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.