くらし情報『栗原心平の「青森愛」と、妥協なき料理に影響を与えた「父からのダメ出し」』

2019年12月31日 11:00

栗原心平の「青森愛」と、妥協なき料理に影響を与えた「父からのダメ出し」

栗原心平の「青森愛」と、妥協なき料理に影響を与えた「父からのダメ出し」
栗原心平さん。青森の地酒とともに『酒と料理と人情と。青森編』より撮影/寺澤太郎青森県愛が強すぎて『酒と料理と人情と。青森編』(主婦と生活社)という著書まで出してしまった料理家の栗原心平さん。いったい、青森のどこに、何に、惚れているのか、本人に直撃しました。
──本の帯に「青森に通って4年、計20回以上も訪れている」とありますが、ほぼ毎月のように青森に行かれてますよね

そうですね。2019年の9月末で22回だったのが、ものすごい勢いで訪れているので、12月の今日で25回を超えています。

■人生初青森で大歓迎、それでも…

──青森に通うようになったきっかけは?

初めて青森を訪れたのは、4年前に青森朝日放送『ハッピィ』(毎週土曜の朝9時35分から放映)の視聴者イベントに呼んでいただいたときですね。

──イベントの雰囲気はどうでした?

こんなに視聴者の方が青森にいるんだということに驚きました。700人ぐらい集まったんです。そんなに大勢集まるとは思っていなくて。当日まで不安しかなかったですね。

──700人も集まっていたら、大歓迎されたでしょ?

そうですね~。若い方からご年配の方まで、たくさん集まっていただいて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.