くらし情報『「国宝級の顔面」崎山つばさ、魅力の秘密はマイケル・ジャクソンと同じカリスマ性』

2019年12月21日 12:00

「国宝級の顔面」崎山つばさ、魅力の秘密はマイケル・ジャクソンと同じカリスマ性

マンガやゲームを原作とした舞台作品=「2.5次元」の人気が過熱する今。占い界イチの2.5次元&アニヲタである占い師の阿雅佐(あがさ)さんが、注目の2.5次元俳優を独自の視点で分析します!今回、分析するのはファンから「国宝級の顔面」と称(たた)えられ、舞台だけでなく映像作品や音楽活動などで活躍の場を広げる崎山つばささんです。

「国宝級の顔面」崎山つばさ、魅力の秘密はマイケル・ジャクソンと同じカリスマ性
ミュージカル『刀剣乱舞』で石切丸を演じる崎山つばさ第4回崎山つばさ
“国宝指定”の美貌。崎山つばさがそう称されるようになったのはいつのころからだろうか。

漫画やアニメ・ゲームを原作とする2.5次元舞台にとって、説得力のあるビジュアルはきわめて大切だ。実際には「いるわけがない」完璧な美形キャラクターに命を吹き込み具現化させるこの世界では、いくらメイクや衣装でそれらしく作ったとしても、役者の風貌があまりに個性的だと、また違うものになってしまう。

原作から文字どおり“抜け出た”かのようなその美麗な容姿は、間違いなく今の2.5次元ブームを支える絶対的ファクターだ。中でもミュージカル『刀剣乱舞』の石切丸役は彼の当たり役である。

崎山つばさの活躍は2.5次元舞台にとどまらない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.