くらし情報『ジャニーズカウントダウン、TOKIOのいない寂しさを埋める若手組の実力』

2019年12月13日 21:00

ジャニーズカウントダウン、TOKIOのいない寂しさを埋める若手組の実力

ジャニーズカウントダウン、TOKIOのいない寂しさを埋める若手組の実力
カウコンの司会を務める、国分太一と井ノ原快彦
12月31日から1月1日にかけて行われる、東京ドームでの「ジャニーズカウントダウン」(以下、カウコン)の開催が今年も発表された。年またぎの1時間は、例年どおりフジテレビ系で生中継される予定だ。現在、発表されている出演者は以下のとおり。

■TOKIOのいない寂しさ

・KinKi Kids
・V6
・嵐
・NEWS
・関ジャニ∞
・KAT-TUN
・山下智久
・Hey! Say! JUMP
・Kis-My-Ft2
・Sexy Zone
・A.B.C-Z
・ジャニーズWEST
・King&Prince
・SixTONES
・Snow Man
・ふぉ~ゆ~
・ジャニーズJr.

なおケガで療養中の、ジャニーズWEST濱田崇裕と18歳未満であるSnow Manのラウールの出演がないことも発表されている。

司会はTOKIO の国分太一とV6の井ノ原快彦が担当するが、V6は出演するものの、国分の所属するTOKIOの出演はない。

この顔ぶれについて、テレビ誌記者がこう感想をもらす。

「昨年、初出演したキンプリに続いて、今回は来年早々にデビューするSixTONESとSnow Manの2組が加わり、一気にフレッシュ感が増す印象ですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.