くらし情報『アラフィフで再婚のBL作家「男は家事のできないさとみより、家事万能のよしこ」』

2019年12月20日 12:00

アラフィフで再婚のBL作家「男は家事のできないさとみより、家事万能のよしこ」

アラフィフで再婚のBL作家「男は家事のできないさとみより、家事万能のよしこ」
※写真はイメージです
「婚活は若くて美人なほど有利。私なんて……」と諦めたら、そこで試合終了!アラフィフでウエスト80センチ超え、しかも男性がひるみそうな「BL小説家」でありながら見事に幸せな再婚を勝ち取ったのが吉田珠姫さんだ。

■『車の運転のうまい人』がいい

昨年には、自らの経験をもとに『なにがなんでも幸せな結婚をする!BL作家が怒濤のアラフィフ婚活で導き出した必勝法』(二見書房)を上梓した。そもそも吉田さんがアラフィフでの再婚活を決意した理由は?

「前夫は私がBL作家としてデビューしたことが気にくわず、それが彼の浮気の発端になり、離婚に至ったわけです。でも、振り返れば結婚生活には幸せな思い出がいっぱいで。だからもう1度、結婚しようと一念発起したんです」

結婚相談所に登録するも、アラフィフはなかなかお呼びがかからない。こと男性は40〜50代であっても身の程をわきまえず若い女性をご所望だ。

「見たなかで強烈だったのは46歳の男性。“希望する相手の年齢は?”という質問に“(下限)20歳から(上限)20歳まで”と答えた“ハタチ妻限定”希望者(笑)。男も女も高望みしすぎず、求めるポイントを明確にすることが大切ですよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.