くらし情報『岡田結実、2度目の連ドラ主演! 扮する役柄に対してちょっと“失礼”な周囲の反応』

2019年12月21日 17:00

岡田結実、2度目の連ドラ主演! 扮する役柄に対してちょっと“失礼”な周囲の反応

岡田結実、2度目の連ドラ主演! 扮する役柄に対してちょっと“失礼”な周囲の反応
(写真左から)岡田結実、井本彩花撮影/佐藤靖彦
アニメ化もされた人気漫画『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系・1月24日スタート)で、2度目の連ドラ主演を務める岡田結実。同作に『第15回全日本国民的美少女コンテスト』グランプリの井本彩花の出演も決定!

■岡田さんと一緒なのは心強いです

岡田「初主演作品(『私のおじさん~WATAOJI~』)は遠藤憲一さんなどベテランの方々に囲まれたこともあり、うれしさよりもプレッシャーのほうが大きかったです。今回は女子校が舞台で、同世代が多い現場なのですごく楽しみですね」

井本「岡田さんとは、『オスカル!はなきんリサーチ』(テレビ朝日系)で一緒にMCをやらせてもらっているので、一緒なのは心強いです」

──岡田は“バカ”役、井本は“マジョ”と呼ばれる役どころだが、自分に似ている部分はある?

岡田「周りに“役づくり必要ないじゃん”とは言われています(笑)。役柄とはいえ、ここまでバカとはっきり言われると、逆に気持ちよいですね!

さっきお酒が好きなスタッフさんと話していたとき、“酒豪”と言いたいところを、ずっと“豪酒”と間違って使っていて、あとから指摘されて恥ずかしかったです……(苦笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.