くらし情報『離婚を切り出された男性、結婚前にフラれた女性、両者に共通する「人生の後退」』

2020年1月3日 21:00

離婚を切り出された男性、結婚前にフラれた女性、両者に共通する「人生の後退」

生きていれば、いろいろな出来事に出くわします。それをプラスに捉えるかマイナスに捉えるかは、その人次第。

婚活ライターをしながら、仲人としても現場に関わる筆者が、目の当たりにした婚活事情を、さまざまなテーマ別に考えていく連載。今回は、「起こる出来事をマイナスに捉える人は、婚活も仕事も人生も後退していく」です。

離婚を切り出された男性、結婚前にフラれた女性、両者に共通する「人生の後退」
写真はイメージです■マイナス思考、マイナス発言の夫に離婚を決意

入籍から半年で離婚をした小百合さん(42歳、仮名)が、「また婚活を始めたいので、再入会させてください」と、事務所にやってきました。1つ下の洋介さん(仮名)と入籍して、たった半年の結婚生活。離婚してさぞ傷ついているのかと思いきや、晴ればれとした顔をしていました。

小百合さんに、離婚理由が何だったのかを尋ねると、こんなことを言いました。

「元夫は、典型的なマイナス思考の人。何でもマイナスに捉えるんです。だから、生活をしていて、ちっとも楽しくなかった」

例えばどんなふうだったかというと‥‥。

「一緒に暮らしだして間もなくのこと、母がお友だちと京都旅行に行って、清水焼の夫婦茶碗をお土産に買ってきてくれたんです『お母さんが仲よく使ってねって言ってたわよ』と見せたら、『茶碗なら100円ショップので十分なのに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.