くらし情報『原田龍二“4WD不倫”でも仕事増、本人に今年の「漢字一文字」を聞いてみた』

2019年12月30日 11:00

原田龍二“4WD不倫”でも仕事増、本人に今年の「漢字一文字」を聞いてみた

原田龍二“4WD不倫”でも仕事増、本人に今年の「漢字一文字」を聞いてみた
原田龍二
「年末年始にほとんど休みがないほど、原田さんは仕事に追われているそうですよ」(芸能プロ関係者)

原田龍二(49)が『週刊文春』に複数の女性ファンとの不倫を報じられたのは、5月末。自身のインスタグラムを通じて出会ったファンと接触し、愛車である四輪駆動の車中で事におよんだことから“4WD不倫”と呼ばれた。

■“マスオさん”は降板

「報道のあった翌日、原田さんは緊急の謝罪会見を開きました。そこで、過去の浮気も含めて、どんな質問にも赤裸々に答えました。それこそ“裸一貫で出直す”と誓いました」(テレビ誌ライター)

結果、準レギュラーだった旅番組が休止に。9月に出演予定だった舞台『サザエさん』も降板した。

「マスオさん役だったので、イメージとかけ離れすぎてNGになったそうですが、しかたないですよね(笑)。旅番組のほうは一般人と触れ合うロケだったため、制作側が原田さんを気遣った一時的な対処。今は復活しています」(同・テレビ誌ライター)

不倫スキャンダル後も原田の仕事は減ることなく、トーク番組などの仕事は、逆に増えていったという。

「雑誌の撮影で、喫茶店にある会議室で原田さんに裸になってもらうようお願いをしたところ、彼は迷うことなく素っ裸になったようで……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.