くらし情報『氷川きよし「勇気、いりましたね」、新たな自分をさらけ出して得た幸せ』

2019年12月26日 11:00

氷川きよし「勇気、いりましたね」、新たな自分をさらけ出して得た幸せ

氷川きよし「勇気、いりましたね」、新たな自分をさらけ出して得た幸せ
氷川きよし撮影/廣瀬靖士
「芸能生活を続けてきて、最高に充実したなと思っています」

’19年を振り返って、そう語ったきよしくん。3月には20周年記念両A面シングル『大丈夫/最上の船頭』をリリース。

「『大丈夫』、最初は少し不安だったんです。受け入れてもらえるかなって。演歌ファンの方は、もっと重厚なものを求めているんじゃないかとも思ったけど、氷川きよしは氷川きよしでしかない。ほかの誰にもなれない。自分自身とみんなを励ましたい。そう思ってこの曲に決めました」

不安は杞憂、25万枚超のロングヒットに。さらに5月には、大阪・新歌舞伎座で13年ぶりの座長公演を行った。

■それほどのギャップがあるのか……と

「公演中、レコード会社の人が“なんかバズってるんだけど!”と教えてくれて」

昨年のクリスマスライブ『きよしこの夜』で『限界突破×サバイバー』を熱唱した動画のことだ。

「約半年前の映像だし、アニメ『ドラゴンボール超』の主題歌だったのは2年前。“なんで今さら?”と思ったけど、でも、あのときは思いきって真っ黒のアイシャドーを自分で入れて。“自分のやりたいことやるから!”って(笑)」

その動画が、ツイッターで日本1位、世界でも4位に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.