くらし情報『フィフィ、2019年を振り返り「芸能界が変わらなきゃいけない時期に差し掛かった」』

2019年12月30日 12:00

フィフィ、2019年を振り返り「芸能界が変わらなきゃいけない時期に差し掛かった」

フィフィ、2019年を振り返り「芸能界が変わらなきゃいけない時期に差し掛かった」
フィフィ
2019年も残すところ僅か。そこで、今年世間を騒がせたさまざまな芸能・社会ニュースのなかから、フィフィがとくに印象深かったものを選出!いろいろと物申していきます!

* * *

まずは元号が令和に変わったことは触れないといけませんよね。私は昭和・平成・令和と日本で過ごさせていただいているので、感慨深いものを感じると同時に、妙に老けたような感じもしました。だって3時代ですよ!?

で、今年を振り返ってまず印象的だったのは、新年早々(1月5日)行われた、ZOZO前澤友作さんによる“総額1億円のお年玉”企画。前澤さんのツイッターアカウントをフォローし、リツイートした方のなかから、100名に100万円をプレゼントするというものでした。

前澤さんは『今年の顔』といってもいいんじゃないかなって思うくらい、いろいろ話題になりましたよね。恋人だった剛力彩芽さんとのデートで豪遊したり、経営してきたZOZOをヤフーに4000億円で売却し、YouTubeで「1000億円を通帳記帳してみた」といった動画をあげてみたかと思えば、12月25日には地元・千葉の館山市に20億円ふるさと納税をされたり……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.