くらし情報『石原真理子《吉川晃司に属している》を実母に聞くと、もうひとりの「コウジ」の話に』

2020年1月9日 21:30

石原真理子《吉川晃司に属している》を実母に聞くと、もうひとりの「コウジ」の話に

石原真理子《吉川晃司に属している》を実母に聞くと、もうひとりの「コウジ」の話に
’87年公開の映画『さらば愛しき人よ』製作発表での石原。当時23歳
《この度私は11月1日からアクセルミュージック事務所の所属となりました》

石原真理子(55)が昨年、ブログで《ご報告》としてアップした文章である。芸能活動を本格的に再開する告知かと思ったら、文章が続いていた。

《この発表はオフィシャルです》《私は吉川晃司に属しております》

アクセルミュージックとは、吉川晃司の個人事務所。

念のため、問い合わせてみると、

「石原さんのブログは噂で聞いていますが、見てはいません。(所属したという)そのような事実はありません」

と、バッサリ。

石原といえば、高校時代にスカウトされて、いきなり映画デビュー。’83年から放送のドラマ『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)にもレギュラー出演し、清純派女優として注目された。しかし、’85年ごろに既婚者だった玉置浩二との不倫が発覚し、大バッシングを受ける。

「’06年に玉置さんとの不倫も含めた暴露本を出したと思ったら、’09年に玉置さんとまさかの復縁交際。しかし、アメリカ人夫との籍が抜けておらず、破局。’18年には男性週刊誌で“54歳の水着姿”を披露しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.