くらし情報『マイナス思考や三日坊主、人見知りなど「欠点」を科学的に楽しく治しちゃう方法』

2020年1月14日 12:00

マイナス思考や三日坊主、人見知りなど「欠点」を科学的に楽しく治しちゃう方法

マイナス思考や三日坊主、人見知りなど「欠点」を科学的に楽しく治しちゃう方法
※写真はイメージです
今年こそやせる!貯金!勉強!運動!……と、強い意志をもって新年の抱負を立てるも、ろくに実行できないうちに時は過ぎ、あっという間に1年経過。また翌年も似たような目標を立てている……。そんな経験がある方は多いのでは?

「でも、諦めるにはまだ早い!」と心強いアドバイスをくれたのは、明治大学教授で、話題の新刊『科学的に自分を変える39の方法』(クロスメディア・パブリッシング)の著者・堀田秀吾先生。

「『意志』ではなく、具体的かつ簡単な『アクション』を通じてダメな自分から変わる方法であれば、実行に移しやすいでしょう。しかも世界中の研究者たちによる、心理学・脳科学・言語学などの実験や観察で実証された“科学的な方法”なら、確かな効果も期待できるはずです」

さらに、どうせやるなら楽しいほうがやる気も出るし、続けやすい!ということで、できる限り前向きな気持ちで実践できそうな、ユニークな方法を6つ教えてもらいました。

◆◆◆

■<性格・気質 編>

マイナス思考→感情を紙に書く!

数ある「欠点」のなかでも多いのがこちら、マイナス思考。ついつい物事を悪い方向に考えてしまう、ネガティブな自分を変えるには?その方法はとてもシンプル、「書くこと」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.