くらし情報『『月刊AKB48グループ新聞』の休刊が決定、紙では独自の“商法”生み出せず』

2020年1月22日 21:30

『月刊AKB48グループ新聞』の休刊が決定、紙では独自の“商法”生み出せず

『月刊AKB48グループ新聞』の休刊が決定、紙では独自の“商法”生み出せず
2020年1月号は生写真付きで発売した
「やっぱりダメでしたね。グループの人気とは別でしょうが、1年あまりで幕を閉じるとは……」

メディア関係者がそう漏らすのは、『月刊AKB48グループ新聞』の動向に関してだ。コンビニや駅の売店、専門ショップなどで販売され、32ページのタブロイド判で毎月第4金曜に発行されている。創刊号の発行部数は35万部で、フルカラー。それぞれのグループ情報やグラビア、インタビューが掲載されファンを楽しませていた。

2011年12月の創刊以来丸8年。発行元が日刊スポーツからスポーツニッポン新聞社に移ってからちょうど1年。

「休刊が決まりました。今月末に2月号が発売されますが、それでおしまいです」(前出・メディア関係者)

発行元のスポーツニッポンに問い合わせると「弊社が制作しているのではないので、何もコメントできません」というのみで、明言を避けた。

現時点で公式のホームページやツイッターで、休刊のお知らせはしていない。

「例えば2月号が爆発的に売れたとしても、休刊の決定は変わらないようです。秋葉原の書店でも、いつもかなりの在庫が重ねて店頭に並んでいましたから、売れているんだろうと思っていましたが、まさか休刊になるとは……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.