くらし情報『GENKINGが“事務所に内緒で性転換”をして掴んだ「彼との幸せな日々」』

2020年1月26日 13:00

GENKINGが“事務所に内緒で性転換”をして掴んだ「彼との幸せな日々」

だって私、芸能人にならなかったら性転換できてなかったと思うんですよ。費用がめちゃくちゃ高いから。だって当時私フリーターだったんだけど、フリーターの給料で東京住んでたら絶対手術代が貯められないんじゃないですか」

しげる「貯まるころにはいくつになってんだろう、って話だよね!」

沙奈「今までは“はぁ〜、女に生まれたかったな”としか思ってなかったです。なぜかって言うと俗にいう『ニューハーフ』って言われてる人とか『オカマ』っ言われてる人とかへの憧れがちょっと自分のなかで持てなかったんです。それよりは私はちゃんと女になりたかった。でも私は身長も高いし骨格も男っぽかったから“これでニューハーフになったところで街を歩いても馬鹿にされるんだわ”って思ったの」

しげる「目立ちすぎてね」

沙奈「そう。で、“男が抜けないんだな”って思ってて。でもデビューしてからニューハーフのお店に連れていってもらって衝撃を受けました。めっちゃキレイだったの、そこに居る子たちが。みんな体も女になってて。顔も本当にキレイで、体のラインもめちゃめちゃ細くて。“え?なんでそんな細いの?”って言ってたら『ウエストニッパー』っていうのがあって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.