くらし情報『加藤紗里が離婚でまた炎上も、悪を極めきれない「中途半端なヤバさ」』

2020年1月18日 21:00

加藤紗里が離婚でまた炎上も、悪を極めきれない「中途半端なヤバさ」

ここがブレると、じゃ、これまでの話はいったい何だったんだ?ということになりかねません。

■自ら“語録”を生み出す力もイマイチ

物議を醸すキャラがテレビに出たときの見せ場は“言い争い”です。「稼げないオトコに用はない」で売っていたころの西川センセイも、よくバラエティーで共演者の熟女タレントたちから説教の集中砲火を浴びていました。西川センセイがいじめられているように見えるかもしれませんが、こうやって怒られて「すみませんでした」と謝ることで、西川センセイは「本当は素直な人だ」と思われますし、熟女タレントも活躍の場ができますから、双方にメリットがあります。

しかし、今はテレビでもそういう演出が減っています。出演者も若い人を叱って「パワハラだ」とイメージダウンを招くのは心外でしょうから、強くものを言うことはしないでしょう。となると、お騒がせタレントは他人の手を借りずに、ネットニュースになるような“語録”を生み出さなくてはなりません。

この点でも、加藤紗里はイマイチだったのではないでしょうか。芸能コラムニストの山田美保子センセイに「次に金づるにしたい芸能人は?」と聞かれても、彼女は「誰かな~?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.