くらし情報『白血病から復帰したJリーガー・早川史哉が同病の池江璃花子選手に抱く「心配ごと」』

2020年2月1日 16:00

白血病から復帰したJリーガー・早川史哉が同病の池江璃花子選手に抱く「心配ごと」

人生、健康あってこそなので、この本が身体の大切さに目を向けるキッカケになってくれたらうれしいです」

■ライターは見た!著者の素顔

振り返るのもつらそうな闘病生活を送っていたにもかかわらず、「病気になった僕が発信する意味は大きいと思うので」と質問に真摯に答えてくれた早川さん。タイトルもいろいろ悩んだそうだが、「この病気は完治するものではなく、完結したわけではない。この本を読んでくれた方にも、その先の人生があるので」と、このタイトルに。

ちなみに『ありのまま』という案もあったそうだが、「僕のありのままを書いたので、タイトルからははずしました」とのことでした。

(取材・文/大嶺こず恵)

●PROFILE●
はやかわ・ふみや新潟県出身。『2011 FIFA U-17ワールドカップ』に日本代表として出場。’16年のJ1開幕節・湘南戦に先発フル出場デビューするも同年、白血病を発症。昨年10月5日、J2第35節・鹿児島戦で1287日ぶりに公式戦復帰を果たした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.