くらし情報『相撲界の「白くてカワイイ」徳勝龍、幕尻優勝の次は美人妻と子づくり宣言』

2020年2月4日 05:00

相撲界の「白くてカワイイ」徳勝龍、幕尻優勝の次は美人妻と子づくり宣言

相撲界の「白くてカワイイ」徳勝龍、幕尻優勝の次は美人妻と子づくり宣言
パーティーに向かう車の後部座席にいた徳勝龍を直撃すると、自ら窓を開け答えてくれた
令和初の大相撲初場所で、番付最下位の徳勝龍が14勝1敗の成績で幕内初優勝を飾った。結びの一番で大関貴景勝を寄り切りで破り、土俵上で男泣き。“幕尻力士”の優勝は、’00年の貴闘力以来20年ぶり。奈良県出身力士の優勝は98年ぶり。33歳5か月での初優勝は、日本出身力士としては最年長と、まさに記録ずくめの快挙だった。

「今場所は幕内だったけど“いちばん下の幕尻だから頑張りなよ”と声をかけたら“大丈夫”と言っていて。まさか優勝するとは夢にも思わなかったですね」

そう語るのは、徳勝龍が所属する『木瀬部屋』の元大家の男性。

■注目された奥さんの存在

勝利後のインタビューでは「自分なんかが優勝していいんでしょうか?」と控えめにおどけてみせたが、優勝争いについて質問されると「意識することなく……、ウソです。めっちゃ意識してました」と笑いを取り、優勝インタビューを受ける練習をしていたことも明かした。

「東京に彼の後援会がないから、作ってあげようかと聞くと、作らなくていいって言う。元来、派手なことは嫌なんです」(前出・元大家の男性)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.