くらし情報『高畑充希、幼なじみとの恋愛はあり?「“好きな人”と“合う人”って違う」』

2020年2月7日 11:00

高畑充希、幼なじみとの恋愛はあり?「“好きな人”と“合う人”って違う」

高畑充希、幼なじみとの恋愛はあり?「“好きな人”と“合う人”って違う」
高畑充希撮影/高梨俊浩
「ここ何年か、ガムシャラに次から次へと作品に携わってきて、いろんな役をやらせていただきました。本来の自分とは違う感覚を知れたり、私生活では体験できないことができたり。

そんなとき、このお仕事を選んでよかったなぁと思います。面白そうな役をいただくたびに、“人生、トクしたな!”って(笑)」

■ヲタ用語連発で「震えた」

さまざまな役柄を演じ、女優として成長し続ける高畑充希(28)。彼女が次に挑むのは、“ヲタク”。映画『ヲタクに恋は難しい』では、“BL好きの腐女子”という、これまでとはまたひと味違った、クセ強めの女の子に扮している。

「18禁のBL漫画を読んで、たくさん勉強しました(笑)。すごい世界があるんだなと、驚きの連続!特に“攻め”と“受け”については、すごく考えさせられました。

ヲタクの方にとっては、消しゴムと鉛筆にも関係性があって、そこに儚(はかな)さを感じたり。もう、哲学なんですよ」

劇中では、早口でハイテンション。そしてヲタク専門用語の連続で、

「久々に震えた経験でした(笑)」

と撮影を振り返る。アイドル声優風のコスプレをして、渋谷109の前で踊るシーンもあるが……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.