くらし情報『唐田えりかや木下優樹菜も標的、“特定班”の実態とは?『鬼女板』主婦を直撃取材』

2020年2月3日 21:30

唐田えりかや木下優樹菜も標的、“特定班”の実態とは?『鬼女板』主婦を直撃取材

唐田えりかや木下優樹菜も標的、“特定班”の実態とは?『鬼女板』主婦を直撃取材
(写真左から)木下優樹菜、唐田えりか
《最近、ホットワインが好きになりました。身体も温まり、おすすめですよ》

これは女優・杏の夫の俳優・東出昌大との不倫でいま話題の唐田えりかが’18年のクリスマスにインスタグラムに投稿したもの。何げない投稿に目を光らせたネット特定班と呼ばれる人たちは、すぐさま東出のインタビュー記事を掘り起こす。理想のクリスマスデートを聞かれた東出が、

《ホットワインとか飲みたいです》

と答える記事が見つかり瞬時にネットに拡散。唐田の投稿画像の日付が’18年5月15日で、カンヌ映画祭のため2人はフランスにいたことも確定。奥に映る男性の手が東出だということもすぐに特定された。唐田による匂わせが次々に明るみになり、これ以上の掘り起こしを恐れたのか、唐田のインスタグラムは閉鎖されている。

『週刊文春』が2人の不倫を報道してからわずか数時間でこれらのインスタは掘り起こされたのだった。早すぎる!

ほかにも特定班により引退にまで追い込まれそうなのがタピオカ騒動から年末離婚で話題の木下優樹菜。

「発端は木下優樹菜の長女とスタイリストの顔が似ているとツイッターやネット掲示板の5ちゃんねる、ガールズちゃんねるなどで噂されたことでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.