くらし情報『妊娠中に不倫された妻「今でも夫を信じている」離婚に至らなかった決定的要因』

2020年2月9日 20:00

妊娠中に不倫された妻「今でも夫を信じている」離婚に至らなかった決定的要因

行政書士・ファイナンシャルプランナーをしながら男女問題研究家としてトラブル相談を受けている露木幸彦さん。今回は、妻が妊娠中にもかかわらず夫が不倫したトラブル事例を紹介します。

妊娠中に不倫された妻「今でも夫を信じている」離婚に至らなかった決定的要因
※写真はイメージ■東出昌大と杏、残りの焦点は離婚するか否か

2020年一発目の文春砲には驚きましたね。3人の子どもに恵まれ、温かい家庭を築き、まるで朝ドラの世界が現実化したような、おしどり夫婦……そう思われていた東出昌大さんと杏さんが現在、離婚の危機だとは。

報道によると、東出さんは共演していた女優と親密な関係に。杏さんに見つかったものの、東出さんが「もう会わないし、連絡もしない」と約束したので事なきを得ましたが、不倫相手と連絡をとり合っていたのが再度、杏さんに見つかった模様。東出さんは、一度は許してくれた杏さんを欺いて不倫を続けていたのだから、まさに恩を仇(あだ)で返す仕打ちです。結果、家から閉め出されて別居に至ったようですが、当然といえば当然です。

すでに東出さんは報道の一部始終をほぼ認めているので、残りの焦点は夫婦が離婚するか否かです。時系列をたどると東出さんの不倫が発覚したのは、杏さんが第三子を妊娠している最中。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.