くらし情報『「毎日にごり酢大さじ1杯」がカギ! “酢酸菌”で花粉症に負けないカラダづくり』

2020年2月16日 17:00

「毎日にごり酢大さじ1杯」がカギ! “酢酸菌”で花粉症に負けないカラダづくり

「毎日にごり酢大さじ1杯」がカギ! “酢酸菌”で花粉症に負けないカラダづくり
※写真はイメージです
すでにムズムズが始まっていませんか?今年も花粉症に悩む人にとって、イヤ~な季節がやってきました。にごり酢などに含まれる「酢酸菌」が花粉症に効果的なんですって!そのまま飲んでもよし、料理に取り入れてもよし。“にごり酢生活”で春を乗り切ろう!

●酢酸菌ってなに?
アルコールを発酵させて作るお酢を醸造するのに欠かせないのが酢酸菌で、黒酢やバルサミコ酢、香酢や、にごり酢に含まれている。特に、にごり酢には多くの酢酸菌が含まれている。

■花粉症対策の3大原則を知って自己防衛を

くしゃみや鼻水が止まらない、目がかゆい……。「国民病」とも呼ばれるつら~い花粉症の季節が今年も到来!

「花粉症は、スギなどの花粉が原因となって起こるアレルギー疾患のひとつで、患者の数は年々増加傾向にあります。主な症状はくしゃみ、鼻水、鼻づまりで、特に花粉症患者さんの9割に鼻づまりの症状があると感じています」とは、医師の石原新菜先生(以下同)。

花粉症の症状を少しでもラクにするためには、なんといっても日ごろの対策が大切。

「花粉症対策の3大原則は、1.花粉を身体に入れない。マスクやメガネなどをし、できるだけ花粉を浴びないようにすること。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.