くらし情報『木村拓哉、初の公開アフレコでドラえもんの“KYっぷり”に「空気読めよ」』

2020年2月12日 11:00

木村拓哉、初の公開アフレコでドラえもんの“KYっぷり”に「空気読めよ」

木村拓哉、初の公開アフレコでドラえもんの“KYっぷり”に「空気読めよ」
テンション高めのドラえもんへ「空気読めよ、ちゃんと」撮影/高梨俊浩
「恥ずかしいのと、裏側をじかに見られている感じがすごく緊張しました。ドラえもんが50周年ということで、物心ついたときから接していた世代なので、声優を務めるということについて、同世代の人たちからのリアクションはすごく大きかったです」

『映画 ドラえもん のび太の新恐竜』(3月6日公開)のイベントに、ゲスト声優を務める木村拓哉(47)が登場。初の公開アフレコを終え胸の内を語った。

■KYなドラえもんに「ちょっと不安」

「ボク、木村さんに聞きたいことがたくさんあったので、どこでもドアで来ちゃいました!!」

イベントの質問コーナーには、ドラえもんが登場。しかし、木村は予想外のハイテンションっぷりに、

「ドラえもんのテンションの高さがちょっと不安……。いま僕ら2人ではなしてるわけじゃないからね。そのことだけをよく考えてお話ししようね」

と、苦笑い。

「空気読めよ、ちゃんと」

さらにイジられたドラえもんは、「が、頑張って空気読みます!」と返し、会場の笑いを誘った。

そしてドラえもんの質問タイムがスタート。

ドラ「もしボクと一緒に1日過ごすとしたら、何がしたいですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.