くらし情報『山崎静代 相方・山里亮太の“株上昇”に怒りも、今年の目標は「結婚」』

2020年2月16日 13:00

山崎静代 相方・山里亮太の“株上昇”に怒りも、今年の目標は「結婚」

山崎静代 相方・山里亮太の“株上昇”に怒りも、今年の目標は「結婚」
山崎静代
昨年、相方・山里亮太と蒼井優の結婚で、世間からその人間性が絶賛されたしずちゃんこと山崎静代。ここ数年、コンビとしても再び活躍し始めたふたりの仲に起こった変化とは。そして、芸人・女優としても活躍し続ける山崎静代の『過去』と『現在地』は──?生しずちゃんに直撃取材を試みた!(以下、「」内はすべてしずちゃんの発言)

* * *

しずちゃんは’79年、京都生まれ。大阪で育ち、中学の同級生と組んだ『西中サーキット』で漫才コンビとしてデビューした。’02年の『ABCお笑いグランプリ』では、審査員特別賞を獲得。関東の深夜番組にも出演していた。だが相方の引退でコンビは解散。’03年『山崎二宮』を結成して間もなく、山里亮太こと山ちゃんに声をかけられ、『南海キャンディーズ』が誕生した。

今となっては女優としても活躍しているしずちゃん。「もともと、女優になりたかったのか?」の質問に「もともとそれもあったんです。実は、最初はアイドル志望でした」と笑顔を見せる。

「ホンマにホンマに!ボケでも何でもなく!アイドルになりたくて、なんなら女優さんにもなりたかったんです。とにかく芸能界に憧れていて。幼いころから好きな漫画やアニメのキャラクターになりきって遊んでいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.