くらし情報『内村光良が徹底する「6時半起き」、積極的子育ての裏に日テレ「改革」』

2020年2月21日 21:00

内村光良が徹底する「6時半起き」、積極的子育ての裏に日テレ「改革」

内村光良が徹底する「6時半起き」、積極的子育ての裏に日テレ「改革」
内村光良
2月1日に放送された『初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか』(フジテレビ系)で内村光良が語ったイクメンエピソードが話題を集めている。

《6時半には起きるんです。子どもを(自宅から)送り出すので。どんなに夜遅くても、6時半には起きなきゃ。気合で起きています》

また過去に出演した番組では、こんな親バカエピソードも披露していたという。

「子どもと公園へ出かけ、娘が補助輪なしの自転車に40分で乗れるようになったときは、思わず感動の涙がこぼれたそうです。お子さんの話になると、より目じりが下がりますね(笑)」(放送作家)

その言葉を裏づけるかのように、週刊女性は内村が長女をバス停まで送り出す姿を、過去に目撃していた。

「平日の朝は私立小学校に通う娘さんを最寄りのバス停までよく送ってあげていますよ。すっかりおなじみの光景になっているため、近所の子どもたちは内村さんのことを“バス停のおじさん”と呼んでいるほど。『イッテQ!』の司会者とは気づいていないみたい(笑)」(近所の住民)

■どれだけ多忙でも娘との時間は「確保」

’05年に結婚した徳永有美アナが、’17年に11年ぶりにキャスター活動を再開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.