くらし情報『「スマホ放置」に注意! 身近な人がパスワードを“盗み見”、“遠隔操作”する恐怖』

2020年2月23日 21:00

「スマホ放置」に注意! 身近な人がパスワードを“盗み見”、“遠隔操作”する恐怖

「スマホ放置」に注意! 身近な人がパスワードを“盗み見”、“遠隔操作”する恐怖
※写真はイメージ
身に覚えのないクレジットカードの請求、記憶にないメールの送信やSNSでのなりすまし、プライベート写真の流出……、そして殺人事件に巻き込まれていくというサスペンス映画『スマホを落としただけなのに』。今週続編が公開となり、注目を集めている。

「スマホを落としてロックを解除されたら、映画と似たような惨事が身に降りかかっても不思議ではありません」と話すのは、ITジャーナリストの三上洋さん。

想定できる被害としては、まずは金銭的なもの。「犯人が、アマゾンや楽天で勝手に高額商品を購入し、転売して利益にする……というのはよくある話。またキャッシュレス化で定着しつつある便利なスマホ決済も悪用されがちです」。スマホ決済は、ワンタップでチャージ可能なので、チャージを繰り返し、高額商品を買われてしまうことに。

「さらにはネットバンキングに不正アクセスして預金を引き出される可能性も」。ネットバンキングは暗証番号やフェイスID、指紋認証がなければ利用できないから大丈夫と思いがちだが、犯人がロック解除の暗証番号を知ってしまえば、端末のフェイスIDや指紋認証は変更が可能。そして、それはネットバンキングにひもづけされているので、第三者でも不正使用できるのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.