くらし情報『【マスクのレシピ】手芸雑誌が何度も試作してできた、みんなに合う立体マスク』

2020年2月18日 08:00

【マスクのレシピ】手芸雑誌が何度も試作してできた、みんなに合う立体マスク

【マスクのレシピ】手芸雑誌が何度も試作してできた、みんなに合う立体マスク
簡単!手作りマスク
新型コロナウイルスの感染拡大にともない、スーパーやドラッグストアなどでは使い捨てマスクの品薄状態が続き、手に入らない事態に陥っている。

政府は、マスク増産のための設備投資をする企業への補助金を充てたり、厚労省と経済産業省、そして全国マスク工業会との連盟で「毎週1億枚以上のマスクをお届けします」「買い占めなくても大丈夫」などのチラシを作成。

でも、花粉症で苦しむ人もすでに出てきており、実際にいま、手元にマスクが十分にあるかといえば、そうでない人のほうが多いはず。

■手縫いで簡単にできる!

コロナウィルスが万が一、早めにおさまったとしても、今後、同じような事態になったらと思うと、やはり布マスクを家族ぶん作っておくのが賢い方法。

隔月刊の手芸雑誌『コットンタイム』(主婦と生活社刊)では、サイトで手作り立体マスクの作り方を紹介している。独自の型紙を無料でダウンロードできるサービスを展開し始めた(https://www.cottontimemagazine.com/page/10)。

すると、反応はすぐに起きたようで、

「マスクの作り方と型紙無料ダウンロードをサイトにアップしたところ、アクセス数が通常の3倍になりびっくりしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.