くらし情報『<立教女学院合格>タワマンママの断捨離術! 無駄に煽る大手教室にママ友の誤情報』

2020年2月28日 20:40

<立教女学院合格>タワマンママの断捨離術! 無駄に煽る大手教室にママ友の誤情報

<立教女学院合格>タワマンママの断捨離術! 無駄に煽る大手教室にママ友の誤情報
お受験2.0
【小学校受験のお作法2.0】親子力を合わせ、厳しいお受験を乗り越えるためにも、先人たちのリアルな合格体験談はあらかじめしっかりと知っておきたいもの。しかし、幼児教室などで登壇する合格者の経験談は、幼児教室の先生たちのフィルターがかかった内容になりがち。実際にはいろいろな教室に行っていたのに「我が家は本当にこちらの教室のみでした」とコメントされることもあるそう。そこでここでは、お受験コンシェルジュ&戦略プランナーのいとうゆりこさんが、合格者のお母様たちにインタビューを実施。合格するまでの道のり、そして入学後の様子など“生”の声を伝えてくれます。あくまでもひとつの参考とされてみてくださいね。

立教女学院小学校に合格した女の子の場合
立教女学院小学校に進学された女の子。その背景には、お母様の合格を勝ち取りにいく確かなる戦略がありました。

■ご家族のスペック

・お父様:地方出身、国立大学卒、会社経営
・お母様:地方出身、国立大学卒、フリーライター
・お子様:都内人気幼稚園卒業

――都内の人気幼稚園に通われていたということですが、入園するにいたる経緯を教えていただけますか?

「結婚して港区のタワーマンションを購入したんですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.