くらし情報『『サンセット大通り』平方元基が演じる、“利害というより共倒れ”の恋』

2020年3月2日 11:00

『サンセット大通り』平方元基が演じる、“利害というより共倒れ”の恋

そういうところはジョーという役にも共通しているので、また新鮮な気持ちで向き合いたいと思います!」

ひらかた・げんき1985年12月1日、福岡県生まれ。2008年に『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』でデビューし、2011年に『ロミオ&ジュリエット』のティボルト役でミュージカル・デビューを果たす。以後、『エリザベート』『マイ・フェア・レディ』『レディ・ベス』『王家の紋章』『サムシング・ロッテン!』『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』などに出演。10月には帝国劇場でミュージカル『ローマの休日』にジョー・ブラッドレー役で出演予定。

ミュージカル『サンセット大通り』

ミュージカル界の巨匠、アンドリュー・ロイド=ウェバーが、ハリウッドの内幕を描いた1950年の映画をミュージカル化。サイレント映画時代の大女優、ノーマと出会った若き脚本家のジョーが、彼女に翻弄されていく。日本では2012年に安蘭けいのノーマ、田代万里生のジョーで初演。2015年には安蘭&濱田めぐみのWキャストで再演され、今回は3度目の上演となる。演出は鈴木裕美。3月14日~29日 東京国際フォーラムホールCにて上演される。問い合わせ:ホリプロチケットセンター 電話03-3490-4949。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.