くらし情報『尾上右近、実は深い“マザコン”論と「狂わされたい」恋愛願望』

2020年3月2日 07:00

尾上右近、実は深い“マザコン”論と「狂わされたい」恋愛願望

尾上右近、実は深い“マザコン”論と「狂わされたい」恋愛願望
尾上右近撮影/吉岡竜紀
「特殊な歌舞伎という世界にいて、中でも僕は特殊な存在なわけです。役者の子どもではなく、清元という(古典)音楽の家に生まれたわけですから」

今年、大きな飛躍が期待される尾上右近(27)。古典での評価はもちろん、’17年と翌年に演じたスーパー歌舞伎2『ワンピース』の主人公ルフィが評判となった。’18年には、七代目清元栄寿太夫を襲名。ほかにも、舞台にドラマ、映画、バラエティーにも出演している。

■歌舞伎の世界で鍛えたコミュ力

「求めてくれる場所があるなら、そこには応えたい。こだわらないというより、とらわれないでいたいです」

表現者として軽やかにジャンルを越えていく彼が主演する舞台『この声をきみに~もう一つの物語~』がスタートする。’17年に竹野内豊主演で放送されたNHKドラマ10『この声をきみに』のスピンオフとなる今作は、前作同様、朝ドラ『あさが来た』や来年の大河ドラマ『青天を衝け』など数多くの人気・注目作を手がける大森美香が脚本を担当。

右近が演じるのは、ちょっぴり不器用な会社員。ある理由から朗読教室に通うことになった彼が経験する、ちょっと変わった大人のラブストーリー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.