くらし情報『中居正広の個人事務所を訪ねてみた! ドアをノックして現れた「70代男性」』

2020年3月3日 05:00

中居正広の個人事務所を訪ねてみた! ドアをノックして現れた「70代男性」

中居正広の個人事務所を訪ねてみた! ドアをノックして現れた「70代男性」
中居正広
2月21日、テレビ朝日で行われた会見で、中居正広が3月いっぱいで30年以上、在籍していたジャニーズ事務所を退所することを発表した。

「退所に至った理由や今回の決断にあたって元SMAPの4人にメールで報告したことなどが語られました。また、新しい事務所『株式会社のんびりなかい』を設立していたことも明らかになりました」(スポーツ紙記者)

事務所の登記簿を見ると、会見の3日前である2月19日に設立していた。

「この日は’15年に79歳で亡くなった中居さんのお父さんの命日だったんです。会見の前に設立したのは、彼なりに思うところがあったのでは」(同・スポーツ紙記者)

■一時的に名義を貸しただけです

週刊女性は、2月下旬に都内の事務所『のんびりなかい』に足を運んだ。オフィス街の古いビルの3階にあり、一見すると芸能事務所には見えない。ドアをノックすると、70代の男性税理士が出てきて対応してくれた。

「ここは一時的に名義を貸しただけです。私が中居さんの顧問税理士を25年やっていたこともあり、彼に“どうしてもお父さんの命日に会社を作りたい”と相談されたんです。ただ、その日に設立するまであまり時間がなかったので、ここを提供したんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.