くらし情報『Twitterで話題、相撲パフォーマー・ごっちゃんこが行き着いた「生きづらさ」の先』

2020年3月21日 16:00

Twitterで話題、相撲パフォーマー・ごっちゃんこが行き着いた「生きづらさ」の先

Twitterで話題、相撲パフォーマー・ごっちゃんこが行き着いた「生きづらさ」の先
路上パフォーマンスをする、ごっちゃんこ
まわし一丁にマゲ姿のおすもうさんスタイルで路上に立ち、まわしを叩きながら歌う“路上相撲パフォーマー”のごっちゃんこさん(27歳)が最近、ツイッター界隈で話題になっている。

まわしをパーカッションのように叩きながらラップし、歌い、通りすがりの人と相撲を取る。足を高々と上げる美しい四股(しこ)を踏み、「ひとり相撲」で取組(のまね)を熱く見せることも。さらに、相撲甚句を朗々と歌いあげ、声もいい。もともと、京都・河原町の路上に立っていたが、最近ではハワイ、メキシコ、オーストラリア、東京、インド、台湾と、世界あちこちをまわし姿でぐるぐる回っている。

■通りすがりの人と相撲を取ることも

そこで、パフォーマンス予告がされた高円寺へ、追っかけて行ってみた。

さて、駅前に突然現れたまわし姿のおすもうさん。道行く人は「なんだ?」と視線を投げかけ、足を止め、何人かはジーッと食い入るように見つめる。その中でごっちゃんこさんは蹲踞(そんきょ)の姿勢でひしゃくに入れた力水を飲むと立ち上がり、足を前後に開いてスッと立ち、やにわにまわしを叩き、ラップをし始めた。

♪わたくしごっちゃんこと申しますまわし叩いてオリジナルラップ自分なりの人生自分なりの相撲道ちゃんとやる♪

♪どこだってやれる地球上どこも自分の土俵にできるんだもうダメだって言わないで♪

♪気づいたんだ自信だけ持ってよう謙遜とか謙虚とかいらない♪

まわしパーカッションのリズムがきいていてキレっキレっ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.