くらし情報『『スカーレット』稲垣吾郎、大阪ぶらり散歩で衝動買いしそうになったモノ』

2020年3月14日 11:00

『スカーレット』稲垣吾郎、大阪ぶらり散歩で衝動買いしそうになったモノ

『スカーレット』稲垣吾郎、大阪ぶらり散歩で衝動買いしそうになったモノ
稲垣吾郎撮影/吉岡竜紀
「不思議なんですよね。演技経験のなかった僕が初めて出演させていただいたのが“朝ドラ”で、ひとつの転機を迎えて環境が変わった中で、初めての連ドラがこの作品。僕が出演することが決まってSNSで話題にしていただいたりと、“朝ドラ”は影響力がありますし、何かご縁みたいなものも感じていて。

地上波の番組に限らず、これからもいろいろと挑戦していきたいですし、またひとつ地図を広げることができると思うので、しっかりと演じていきたいなと思っています」

稲垣吾郎(46)が約30年ぶりに“朝ドラ”に帰ってきた!間もなくクライマックスを迎える連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合 [月〜土]朝8時〜ほか)で、医師の大崎茂義役で出演し話題に。『青春家族』(’89年)以来の“朝ドラ”に「そんなに時間がたったのかって感じです」と懐かしみ、当時を振り返った。

「会社のみんなでオーディションに行ったんですが、ライバルを抑え僕が見事に受かりました(笑)。それで出演が決まったんですが、わからないことばかりでしたし、“思ったとおりにセリフを言ってお芝居をすればいいのかな”ってナチュラルに演じていたんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.