くらし情報『“アラ還”の1億円美容師・MAYUMI流、若見え&小顔を叶える『美髪メソッド』』

2020年3月14日 12:00

“アラ還”の1億円美容師・MAYUMI流、若見え&小顔を叶える『美髪メソッド』

【5】年を重ねるほど曲線のあるスタイルに

若いころはストレートヘアが似合っても、顔のたるみによりエラ張りが目立つようになると、ミスマッチに。まっすぐの縦ラインが強調され、老け顔に見せる。年を重ねれば重ねるほど、顔のたるみや髪のボリュームダウンをカバーしてくれる、パーマヘアがオススメ。

ゆるやかな曲線の毛流れが、四角いフェイスラインを隠し、女性らしいイメージも与えてくれる。パーマは、ふんわり&ゆるくかけるのが今っぽく仕上げるコツ。

【6】小顔に見せるには前髪にヒケツが!

MAYUMIカットのもうひとつのポイントが“前髪”。一般的なカットでは目尻から目尻を前髪としているのに対し、MAYUMIカットでは正面から見えるすべての髪を前髪としてカットするのが特徴。前髪の範囲をやや広げてつくることで、顔のたるみや顔まわりの薄毛をカバーしやすい小顔スタイルに。前髪のデザインは、下ろす、分ける、横に流してかきあげる、の3パターン。顔型に合わせて、卵型シルエットに補正して。

【7】MAYUMI流似合う髪型を見つけるルール

1.身長
160cm未満の人がロングにすると、頭が大きく見えてバランスが悪い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.