くらし情報『徳光正行、父・徳光和夫が心筋梗塞で倒れてから変わった“七光”への思い』

2020年3月21日 10:00

徳光正行、父・徳光和夫が心筋梗塞で倒れてから変わった“七光”への思い

徳光正行、父・徳光和夫が心筋梗塞で倒れてから変わった“七光”への思い
徳光正行
2020年の幕開けから、世をにぎわす不倫スキャンダルが続いている。温泉のように熱い漢(おとこ)、原田龍二も昨年6月に“文春砲”のターゲットになったひとり。真摯(しんし)に謝罪をした後、『週刊女性』でも「人生の反省」をテーマにした不定期対談連載を開始。対談相手のホンネに全裸(の心)でぶつかる原田の実直さが好評を博している。

今回のお相手は、超有名アナウンサー、徳光和夫の次男で、タレントの徳光正行(48)。親のスネをスペアリブのごとくかじりまくる徳光と原田の間には、浅からぬ縁があるという──。

■二人をつなぐ『ガキ使』以外の“ご縁”

原田徳光さんとは『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の「二匹目のリュウジ100%選手権」という企画でご一緒したんですよね。

徳光はい。全裸芸の練習がツラくてツラくて、本番が終わった安堵(あんど)感で大号泣してしまいました(笑)。

原田すごく気合が入った全裸芸でしたよ!

徳光恐縮です。大泣きはしたけど、あの番組を見てくれたTOKYO MXのプロデューサーさんからお仕事をいただいたり、ダウンタウンの浜田(雅功)さんとの距離が縮まったりしたので、原田さんには本当に感謝してるんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.