くらし情報『小倉優子、結婚生活では完璧主義がネックに!? 剥がれ始めた“最強ママタレ”の仮面』

2020年3月16日 21:30

小倉優子、結婚生活では完璧主義がネックに!? 剥がれ始めた“最強ママタレ”の仮面

ただ、Aさんは弁護士を立てて、すでに離婚の意思表示をしているそうですが、小倉は修復を願っているといいます」(スポーツ紙記者)

小倉は、ほんわかした“ゆうこりん”のイメージもすっかり定着し、可憐(かれん)で従順そうに見えるが、実際は「負けず嫌いで努力家」(芸能プロ関係者)なタイプだという。

「昔、焼き肉店のイメージキャラクターになった時には経営や会計にも興味を持って勉強をしていましたね。さらに、最初の結婚前には和・洋・中・お菓子・パンと5か所の料理教室を掛け持ちして通っていました。どの教室でも熱心にメモをとって、教室が終わると友人たちを呼び、その日のメニューをおさらいして振る舞い、感想を聞いていたといいます。おかげで、メキメキと上達したそうです」(同前)

ゆうこりんのイメージを徹底的に作り上げる一方、その陰では上記のような“完璧主義”な一面を持っていたのだが、「結婚生活ではそれがネックになっているのでは」(女性誌記者)という声もある。
「思い込んだらひたすら一直線。自分が頑張り屋なので、相手にも要求度が高い。前夫には毎日、“好きなところを10個言わせる”といった過酷なルールを設けていたというのは有名な話。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.