くらし情報『安田美沙子「月給200万円」からの “ギャラアップ”をめぐり事務所と裁判』

2020年3月24日 07:00

安田美沙子「月給200万円」からの “ギャラアップ”をめぐり事務所と裁判

レギュラー番組やCMもほぼない現状で、不満を持つとは思えない高給ぶりに見えるのだが、そんな安田に「もっともらえる!」と焚きつけた人物がいるのだとか。

「ある大物女性タレントが“ギャラアップを要求したほうがいい”と吹き込んじゃった。その気になった安田さんは話し合いの場を持ったのですが、事務所もそうそう要求はのめない。すると安田さんが弁護士を立ててしまって」(前出・芸能プロ関係者)

“悪魔のささやき”にそそのかされたうえに、夫の懐具合が影響しているとの声も。

「下鳥さんが経営するアパレルブランドは最盛期に年商7億円とも言われていた。でも今は表参道にあった店舗が閉店、地方の取扱店も縮小して販売はネットショップが主に。ここ2、3年はかなり苦しいみたい。子どもが2人になれば将来お金もかかるし、焦る部分もあったんじゃないかな」(アパレル関係者)

そこで、安田本人に真相を聞くため、自宅前で尋ねると、「これから病院の子どもに会いに行く」と、思いのほか明るい表情だったが……。「弁護士さんに相談しているところで、何もお伝えできないんです……すみません」

ただ復帰時期については「決めていない」ときっぱり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.