くらし情報『鈴木奈々「ヨゴレ仕事と思わない」おバカ女王の葛藤と“茨城住みにこだわる”ワケ 』

2020年4月5日 13:00

鈴木奈々「ヨゴレ仕事と思わない」おバカ女王の葛藤と“茨城住みにこだわる”ワケ 

鈴木奈々「ヨゴレ仕事と思わない」おバカ女王の葛藤と“茨城住みにこだわる”ワケ 
鈴木奈々
“超”がつくほどの『元気キャラ』で一世を風靡し、昨今はナイトブラのモデルとしても活躍するモデル・タレントの鈴木奈々。公言していた一般人の恋人と結婚、そして自分を育ててくれた家族に家を買うなど親孝行な一面も知られる彼女の“元気”の原動力とは?素顔に迫るべく直撃した──!

* * *

鈴木奈々は’88年、茨城県生まれ。彼女のブレイクを語るのに外せない人物が、益若つばさ、小森純、明石家さんまだ。

「もともと益若つばさちゃんが大好きで追っかけをしていたんです。イベントやファッションショーに足繁く通っていたし、私の教科書はギャル雑誌でした。そんなある日、東京・渋谷の書店でつばさちゃんの握手会が。そこでつばさちゃんから“『Popteen』(角川春樹事務所)のモデルにならない?”って誘われたんです!」

当時の鈴木は金髪で、メイクも益若風。益若とともに『Popteen』の誌面を飾るのが夢だった。そんな18歳は、夢心地でモデルを続けるなか同雑誌で小森純とも出会う。益若と小森から可愛がられ、小森に続く“元気キャラ”として話題に。そして’11年。小森から、ある人気バラエティ番組のお誘いがかかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.