くらし情報『チン・セヨン、初恋の思い出は「記憶がない」!? 憧れるドラマチックな“出会い方”』

2020年4月5日 20:00

チン・セヨン、初恋の思い出は「記憶がない」!? 憧れるドラマチックな“出会い方”

チン・セヨン、初恋の思い出は「記憶がない」!? 憧れるドラマチックな“出会い方”
チン・セヨン撮影/キム・サンドク
「私が出演する作品を見てくださった日本のファンのみなさんから、“いつも元気づけられています”とか“力をもらっています”というような言葉をよくいただきます。そのたびに、私のほうが勇気づけられているんですよ」

NHKでも放送された韓国時代劇『オクニョ運命の女(ひと)』や『不滅の恋人』などの人気ドラマに主演し、“時代劇クイーン”として愛されているチン・セヨン(26)。

「時代劇作品に主演したのは『オクニョ運命の女(ひと)』が初めてでした。実は、それまで時代劇を積極的に見るタイプではなかったんです(笑)。でも、日本でも多くの方に愛していただいているこのドラマをきっかけに、韓服の美しさや韓屋(韓国の伝統的な様式で建てられた家)に魅了されるようになりました。いまでは、時代劇の台本に愛着を感じているほどです(笑)」

■王妃を選ぶサバイバルオーディションがあった

最新主演ドラマ『揀択(カンテク)~女人たちの戦争~(原題)』も彼女の魅力が光る史劇。揀択とは、19世紀の朝鮮王朝時代に行われた王や王子の配偶者を選ぶ儀式のこと。王妃として宮中に入るはずだった双子の姉・ウンギを殺害した犯人を見つけるために揀択というサバイバルオーディションに挑むウンボを演じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.