くらし情報『【哀悼掲載】志村けんさんインタビュー、母へのあふれる「愛と感謝」の感動秘話』

2020年3月31日 21:00

【哀悼掲載】志村けんさんインタビュー、母へのあふれる「愛と感謝」の感動秘話

【哀悼掲載】志村けんさんインタビュー、母へのあふれる「愛と感謝」の感動秘話
志村けんさんと、お母さんの和子さん
志村けんさんが、3月29日、午後11時過ぎに新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。週刊女性2007年3月6日号の連載『忘れられない 母の味』でのインタビュー記事を再掲する(以下、本文は掲載当時のまま)。

◆◆◆

オレは、“おふくろの味”でパッと浮かぶのは、すいとんですね。「すいとん」とかというと、あんまり裕福な感じはしないですけどね。うちのほうでは“握り団子”といったんですよ。上品じゃないんですよね。肉厚で中に野菜が入るんです。けんちん汁に近いので、行きつけの料理屋で、「けんちん汁にすいとんを入れてくれ」って指定して食ったことがあるんですけど。でも、やっぱり味が上品になる。あの味は、おふくろじゃないと出ないんだなあ。

■サンマは1尾、一斉に競争ですよ

うちは、おじいちゃんが農業をやってたんで、おふくろも手伝ってたけど、畑でさつまいもができると毎日3食、さつまいもが出てきたんですよ。カボチャの季節には、ずっとカボチャ。だから今でも、さつまいもとカボチャは食えないですけどね。その中に、たまにすいとんが入ってくると、すごくうまくてねえ。

「おふくろじゃないと出せない」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.