くらし情報『堺雅人、五輪延期は好都合!ひらけた『半沢直樹』全14話に拡大の“展望”』

2020年4月9日 16:00

堺雅人、五輪延期は好都合!ひらけた『半沢直樹』全14話に拡大の“展望”

堺雅人、五輪延期は好都合!ひらけた『半沢直樹』全14話に拡大の“展望”
’20年、4月『半沢直樹』のロケに臨む堺雅人
平成の視聴率最高ドラマが、令和に帰ってくる!「やられたらやり返す。倍返しだ!」の決めゼリフでご存じ『半沢直樹』。続編発表直後から話題騒然だが、新型コロナウイルスのせいで、放送開始日の延期と撮影中断が発表された。

’13年に放送された前作でも堺雅人が主演を務め、平均視聴率は関東地区で28・7%、最終回は42・2%と平成最大のヒット作に。3月25日に行われたTBSの定例会見では佐々木卓社長が、

「新型コロナウイルスの感染拡大で社会に閉塞感が漂う今、お茶の間で家族のみなさんに楽しんでいただけるよう、テレビの力を発揮したいと思います」

しかし、4月1日には『半沢』の放送開始日の延期が決定。さらに2日、TBSドラマやバラエティー番組のロケやスタジオ収録を当面見合わせると発表したのだ。

■『グランメゾン東京』の例も

今後の放送スケジュールについてTBSの広報は「ロケの再開や放送開始の日程について、決まっていることはありません」とのこと。期待のドラマに早くも暗雲か─と思われたが、

「当初の開始のめどが立たない逆境ですが、むしろこれはチャンスかもしれません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.